1120円 ■日焼け止め(SPF25 PA++)・下地スキンクリーム・コントロールベースクリーム 定型外郵便390円可HSC プラチナ配合 塗るサプリ CCクリーム 30g 美容・コスメ・香水 ベースメイク・メイクアップ CCクリーム googleplusblog.co.uk,30g,プラチナ配合,美容・コスメ・香水 , ベースメイク・メイクアップ , CCクリーム,塗るサプリ,/girdlelike968790.html,CCクリーム,1120円,定型外郵便390円可HSC,■日焼け止め(SPF25,PA++)・下地スキンクリーム・コントロールベースクリーム ■日焼け止め SPF25 PA++ 下地スキンクリーム コントロールベースクリーム 数量限定アウトレット最安価格 30g プラチナ配合 定型外郵便390円可HSC 塗るサプリ CCクリーム googleplusblog.co.uk,30g,プラチナ配合,美容・コスメ・香水 , ベースメイク・メイクアップ , CCクリーム,塗るサプリ,/girdlelike968790.html,CCクリーム,1120円,定型外郵便390円可HSC,■日焼け止め(SPF25,PA++)・下地スキンクリーム・コントロールベースクリーム 1120円 ■日焼け止め(SPF25 PA++)・下地スキンクリーム・コントロールベースクリーム 定型外郵便390円可HSC プラチナ配合 塗るサプリ CCクリーム 30g 美容・コスメ・香水 ベースメイク・メイクアップ CCクリーム ■日焼け止め SPF25 PA++ 下地スキンクリーム コントロールベースクリーム 数量限定アウトレット最安価格 30g プラチナ配合 定型外郵便390円可HSC 塗るサプリ CCクリーム

■日焼け止め SPF25 PA++ 下地スキンクリーム コントロールベースクリーム 数量限定アウトレット最安価格 30g 新品 プラチナ配合 定型外郵便390円可HSC 塗るサプリ CCクリーム

■日焼け止め(SPF25 PA++)・下地スキンクリーム・コントロールベースクリーム 定型外郵便390円可HSC プラチナ配合 塗るサプリ CCクリーム 30g

1120円

■日焼け止め(SPF25 PA++)・下地スキンクリーム・コントロールベースクリーム 定型外郵便390円可HSC プラチナ配合 塗るサプリ CCクリーム 30g







■主な特徴
肌をコントロールし、綺麗に魅せる下地クリームです。
・ポイント1 カラーコントロール(ミネラル配合)  その人自身の色彩を損なわず、塗ることで肌を明るく透明感を醸し出します。
・ポイント2 テクスチャーコントロール(コラーゲン配合)  質感(テクスチャー)は、モイスチャー効果で肌に潤いを与えキメを整えます。
・ポイント3 フォルムコントロール(プラチナ配合)  女性のフェイスラインにおけるフォルムの悩みも、引き締めシャープな印象に仕上げます。
特に気になるシミ、クスミ、ニキビ跡等の色素沈着も明るく透明感を出して仕上げてくれます。
リッチでシアーな仕上がりに。しかも、プラチナ配合のCCクリームは塗るサプリシリーズだけ!
半顔ずつ引き上げるように塗るとプラチナのもつ収れん作用でぼやけてくるフェイスラインもキュッと引締めマイナス10歳顔に!
紫外線吸収剤不使用でSPF25 PA++と普段使いには十分な日焼け止め効果でお肌にも嬉しい!
■保存方法
使用後はキャップをしめ、乳幼児の手の届かない所に保管してください。極端に高温または低温の場所、直射日光のあたる場所を避けて 保管してください。
■ご使用方法
化粧水などでお肌を整えた後、適量を手に取り、顔の中心から外側へなじませます。
★効果的な塗布方法
1)アゴラインからコメカミまで引き上げるように塗布。
2)目周りは、軽く叩き込むように塗布。
3)額も上に向かって、塗布。
4)アゴから鎖骨まで、下にリンパを流すように塗布。
■使用上の注意
・お肌に傷、はれもの、湿疹等、異常のある時は使用しないでください。
・目に入らないようご注意ください。誤って入ったときはこすらずに すぐに洗い流してください。
・使用中や使用後に、赤み、はれ、かゆみ、刺激等の異常が現れたときは使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談ください。続けてお使いになりますと症状が悪化する事があります。

区分日本製/ スキンケア美容液
メーカー日理株式会社
広告文責Milky Way 078-855-5519

■日焼け止め(SPF25 PA++)・下地スキンクリーム・コントロールベースクリーム 定型外郵便390円可HSC プラチナ配合 塗るサプリ CCクリーム 30g

日本薬学会は、「くすり」に関係する研究者や技術者が、
学術上の情報交換を行い、学術文化の発展を目的とする学術団体です。

2021/08/02

活薬のひと

壁をぶちこわす
Department of Radiopharmacy and Molecular Imaging
School of Pharmacy, Fudan University
教授 季 斌 先生

2021/08/02

フジバカマ - 生薬の花

日本には、春の七草があるように、秋の七草があります。

2021/07/16

AIMECS2021

13th AFMC INTERNATIONAL MEDICINAL CHEMISTRY SYMPOSIUM(AIMECS 2021)では、現在一般学術発表の申込を受付中です。締切は8月31日です。

2021/07/01

長井記念薬学研究奨励支援事業

2022年度採用分募集要項(2021年11月1日締切)を掲載しました。

2021/06/22

新型コロナウイルス関連情報【更新】

「日本薬学会員のCOVID-19関連活動紹介」を掲載しました。